今年は、仕事も体調もきつい一年でしたが なんとか大晦日にこうしてPCに向かって振り返ることができました。

皆様 お立ち寄りくださりありがとうございましたm(__)m

明日 元旦から五日まで 親のいる鹿児島 指宿でのんびり温泉つかってまいります。

それでは いってきま~す。
[PR]
by nirinsou394 | 2007-12-31 17:16 | ちょっとした出来事 | Comments(6)

クーデタ その後

以前の記事で 息子のチームで問題が起きたこと書きましたが、その後の話です。

世間では クリスマスで賑わうなか 保護者会が開かれ 最悪の結末となりました。解散です。

チームで何があったのかお話しします。

チームの親が野球経験者であれば 監督になるのが一般的でありますが そうではなくフリーの監督が存在し 過去の実績を看板にいろんなチームを渡り歩いてます。今回の事件の黒幕というべき A氏としましょう。確かにA氏は、指導力に優れ子供たちにも人気がありますがいままでの彼の行動には疑問が残ります。

A氏の手口

先ず、実績を上げる為、優勝狙えるチームに目をつけそのチームで うちでは事務局でしたが 影響力持っ親に近ずき 息子を凄い逸材だと褒めたおす。野球経験者もしくは、スポーツやってた親なら相手にはしないがそうでない馬鹿親なら ホイホイ心動きますよね。そこからが問題で、巧みな話術でその親にとってA氏は絶対的な存在にしてしまいます(我々は洗脳と言ってました)
そうなった親は 仲間を集め 現監督下ろしを始めます。(おそらく彼の指示でしょう)表には出さず裏でいろんな噂流したりそりゃ ひどいもんですよ。
そして、切り札の監督を下りないと子供辞めさせると。監督含め、まとも(私も)な親は 感情抜きでチームの意見として時期監督はA氏ということで フロントに上げましたが 以前にも前科があり 解答はNO
洗脳された親達は もう話し合うこともできず 駄々っ子状態。妥協点も見出だすこともなく 最後には こんなチームにはいられないと席を立つ始末。

という訳で 残ったメンバーではチームとして成り立たないし 下の学年のチームから何人か上げるのも忍び難いので 自分達の責任だから 解散となりました。 残ったメンバー全員、全員他チームに移籍できるよう監督が動いてくれます。

黒幕のA氏。次は何処のチーム狙うのやら~
こんな話ありえないでしょう? 狭い地域の中でこんなことが幾度も繰り返してるなんて

野球を食い物にして己の欲望のために何人もの子供達が犠牲になってます
悲しいことにこれが、わがチームに起こった実話です。
[PR]
by nirinsou394 | 2007-12-26 12:41 | 少年野球 | Comments(11)

あったかい話

ラジオでこんな話し聞きました

あるOLさん 社内で思いを寄せる他の部の男性に 思いを告げるべくUSBフラッシュに下書きを残していた。が、こともあろうにそれを社内で無くしてしまったのです。名前も書いてないので 中身を開かない限り持ち主はわからない。

数日後、思いを寄せるその彼から USBフラッシュを拾ったと ただそれだけ言って返してくれた。

慌てて中身を開くと
思いを綴る文章のその後に
「私でよければ」

と 付け加えてありました

その後 二人は来春結ばれるそうです
[PR]
by nirinsou394 | 2007-12-21 00:39 | よもやま話 | Comments(13)

婦人画報 1月号にて

c0092803_2219547.jpg

雑誌に係わった商品が広告掲載されました
324ページです
この商品 写真ではわかりませんが ダイヤがぶらぶら動くので 首から下げると胸元で キラキラ輝いてそりゃ~ゴージャスでしょうね

お値段もゴージャスですが
ちなみにカミさんに本渡したら 更年期の記事 真剣に読んでました。。。。
[PR]
by nirinsou394 | 2007-12-12 22:19 | 仕事 | Comments(15)

クーデター勃発

前回、ちょこっとコメントでふれましたが 大きな問題がおきてしまったのです。

チームの監督の任期は一年が原則らしいのですが、来年も同じメンバーでやるわけで 当然今の監督が来年もやるのが当然な話。

しかし、チームには 監督のほかに事務局という運営する係りがあります。今年一年、その二人の間は 昔から先輩と後輩の仲でありまして お互い遠慮なく言い合える関係でありました。
それが一番の問題だったわけで 意見の食い違いから 「お前が監督であるチームには 息子あずけられない!」まで発展。

一対一ならすんなりやめてもらって結構なんですが、それに賛同する親までも出る始末。
要するに派閥ができたわけです。どこの社会でもありますが。。。。。

以前にも、うちのチームが分裂したことがあり(息子が入る前なので事情はわかりませんが)
みんな嫌な思いしたはずなのにまた繰り返そうそうとしています。

一人も辞めさせたくないので、自ら監督は身をひきました。

どう考えても監督に非があるわけではないのに 悪者にされてる(辞めさせたいほうの裏でのやり方)のが納得いかない。

学校に無理難題言ってくる「モンスターペアレンツ」が話題になってますが まさしくそれです。
話し合いしても平行線で 周りの親までも巻き込みぐちゃぐちゃになりました。

      主役は子供だということ、子供の気持ちを考えてほしかったです
[PR]
by nirinsou394 | 2007-12-04 13:14 | 少年野球 | Comments(9)

おこしやすぅ~ にりんでおま