愛の南京錠

セーヌ川の橋の欄干に 恋人達が南京錠をかけ
それがつもり積もって 重さに苦慮し強制撤去
の記事


南京錠の量と重さを着眼しているが
それを行うカップルは 柵に南京錠をかけた後 鍵をセーヌ川に投げ捨てているのですよね?
ならば、セーヌ川の川底には どれだけの南京錠の鍵が堆積してるんだ。

それに乗じて 外した南京錠を溶かしてリングにするビジネスもあるとか

南京錠って 真鍮かステンレスか知らないが
リングになるほどの価値はないと思うのだが…
プラチナやゴールドなら話はわかるが 二人の思い出は 素材には拘らない。
プラチナやゴールドのジュエリーは 時代遅れ?

そうであるなるならば、我々生業としてるものは お手上げだな~


[PR]
by nirinsou394 | 2015-06-03 16:35 | よもやま話

おこしやすぅ~ にりんでおま